« 徳川美術館 ひな人形展 お内裏様とお雛様の位置、気づかれましたか?これほ江戸時代の雛人形の飾り方ですので、本来の位置です。 | トップページ | 平和のシンボル名古屋城木造建築の意義 »

2016年4月20日 (水)

伝統を重んじながらも その組織が衰退しているということは その伝統の重んじ方に 何か問題があるということ。 痛みが伴っても 前進するためには 時には伝統に固執することなく あり方を見直さねばならない。

高山である会合に出席。
高山は桜満開でしたが
あいにくの雨で
写真は撮れず 。
残念(≧∇≦)

それでも心の写真に撮れたということで
先日の高野山に引き続き
一ヶ月近くも
桜を観れたことは
ラッキーだったように思います

その会合で衝撃的な話がありました。
そこで大きく学んだこと。

伝統を重んじながらも
その組織が衰退しているということは
その伝統の重んじ方に
何か問題があるということ。
痛みが伴っても
前進するためには
時には伝統に固執することなく
あり方を見直さねばならない。

本当にそう思います。

桜の花びらのように
いさぎよさも
とても大切なのでしょう。

変化することへの恐れが
私も少なからず持っていますが
思い切って
進んでいこうと思います

今朝は
それを決断させていただきました

夜明けに感謝!

|

« 徳川美術館 ひな人形展 お内裏様とお雛様の位置、気づかれましたか?これほ江戸時代の雛人形の飾り方ですので、本来の位置です。 | トップページ | 平和のシンボル名古屋城木造建築の意義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/63510340

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統を重んじながらも その組織が衰退しているということは その伝統の重んじ方に 何か問題があるということ。 痛みが伴っても 前進するためには 時には伝統に固執することなく あり方を見直さねばならない。:

« 徳川美術館 ひな人形展 お内裏様とお雛様の位置、気づかれましたか?これほ江戸時代の雛人形の飾り方ですので、本来の位置です。 | トップページ | 平和のシンボル名古屋城木造建築の意義 »