« 偽物は本物より本物らしく見せようとする | トップページ | 悪しき意味での軍隊形式が今も学校で行われている? »

2015年10月16日 (金)

本の販売は書店に 直接挨拶に行く

仕事柄、営業に出るなんてことはありません
しかし 前回の時もそうでしたが
本の販売は書店に
直接挨拶に行くようにしています
営業とまではいきませんが
顔の知っている方に
本を販売していただきたいからです

時間の無駄も少なくありませんが
世間の営業の方々が
この数百倍は苦労されているかと思う
チャンスでもあります

やはり顔を見ないと
なかなかうまくいきませんね

今回は二冊目なので
一冊目の時よりも
今の所 好意的に
受け止めていただいています

今回の本は爆発的にというよりも
徐々に徐々に口コミで広がっていく一冊

書店にとっても利益の出るように
お願いというよりは
提案という形を意識しています

こうして回っているうちに
どのような改良版が必要か
徐々に見えてきました

そのためには
まだまだ私の知恵も文章力も
不足していますが
なんとか理想にこぎつけたいものです

今夜は提案書を作成します

その前に貴重な体験ができました

|

« 偽物は本物より本物らしく見せようとする | トップページ | 悪しき意味での軍隊形式が今も学校で行われている? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/63405558

この記事へのトラックバック一覧です: 本の販売は書店に 直接挨拶に行く:

« 偽物は本物より本物らしく見せようとする | トップページ | 悪しき意味での軍隊形式が今も学校で行われている? »