« 本の販売は書店に 直接挨拶に行く | トップページ | 朝の太陽の光に思う »

2015年10月19日 (月)

悪しき意味での軍隊形式が今も学校で行われている?

軍隊形式が今も学校で行われている?

各務原市の桜がぽか中学校、サッカー部の二年の生徒が数人
学校の登下校の最中にヘルメットを被らなかった
それが見つかり連帯責任の草むしり
途中でまたノーヘルが見つかり草むしりが延長
この一ヶ月間、
ウィークデイの部活動は草むしりばかりだという
関係のない一年生までもが連帯責任とか

顧問や担任に罰則無し

これをおかしいと思わない教師・指導者と保護者

これをおかしいと感じる私(^^;

連帯責任という言葉を
教師も指導者も保護者も
履き違えているのではないだろうか

一日二日ならばまぁそれもありかもしれないが
永遠と続けさせている愚かしさ

もしノーヘルなどの問題で
処罰を受けねばならぬとしたら
それは他ならぬ親であり
担任であり顧問ではないだろうか

しかし
担任も顧問も全く処罰を受けず
こどもたちに
責任を押し付けているようにしか見えない

今も軍隊のような連帯責任が
罷り通っている学校

この話を聞いて悲しくなっている

|

« 本の販売は書店に 直接挨拶に行く | トップページ | 朝の太陽の光に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/63405559

この記事へのトラックバック一覧です: 悪しき意味での軍隊形式が今も学校で行われている?:

« 本の販売は書店に 直接挨拶に行く | トップページ | 朝の太陽の光に思う »