« 数は少ないですが紫陽花が綺麗です 境内の色や形、音や香は、本当に多弁です(^^) | トップページ | 各務原空襲七十周年 体験者の話を聞く座談会と平和の鐘に思うこと多々あり。 »

2015年6月14日 (日)

物忌み月の庭に想う

梅雨。昔は物忌み月といってお祝い事を控えた月でした。汗をかきやすく、物も悪くなりやすく、ジメジメして、体調を崩しやすい時節だからです。
しかし、一方では恵みの雨のおかげで、庭の樹木に潤いが増す季節でもあります。境内の数少ない樹木ですが、とても好い姿をしています。
雨をどうとらえるのかは、やはり人の心次第。

古人の言葉には知恵が一杯ですが、それを踏まえつつもそれにとらわれ過ぎないように、心の糧になるようにしていたいなぁと改めて感じさせられた朝です。










|

« 数は少ないですが紫陽花が綺麗です 境内の色や形、音や香は、本当に多弁です(^^) | トップページ | 各務原空襲七十周年 体験者の話を聞く座談会と平和の鐘に思うこと多々あり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/61741916

この記事へのトラックバック一覧です: 物忌み月の庭に想う:

« 数は少ないですが紫陽花が綺麗です 境内の色や形、音や香は、本当に多弁です(^^) | トップページ | 各務原空襲七十周年 体験者の話を聞く座談会と平和の鐘に思うこと多々あり。 »