« 偶然の一致が連続しています。最近の目立つ例を二つ挙げれば・・・改めて感謝 | トップページ | 小学生以下のお子様を持つお母様に。失敗した時こそこどもをも自分をも笑顔で抱きしめてあげてください »

2014年9月21日 (日)

発想の転換 地方であることのデメリットをなくすには・・・ある国家資格を持っている方のお話

ある国家資格をお持ちの方とお話をしました。
その方は、東京でその資格を活かし、
専門性の高い仕事をされていたそうです。
ところが、家庭の事情で
どうしても岐阜に戻らねばなりませんでした。
岐阜の仕事を東京ですることはあっても、
東京の仕事を岐阜が受注することはまずありません。
これを開拓するには、あまりにも大きな労力が必用。
しかも岐阜では専門を活かした仕事もできません。
そこでその方は大きな決断をされました。
海外の仕事を受注しようと。
色々なルートを用いて
海外の顧客を積極的に広げていった結果、
日本での仕事も格段に増えたそうです。
しかも海外で名前が知れたおかげで
日本でもとても高い信用が得られたとのこと。
海外の人にとって、日本のどこでもよく
東京でないといけないということはない
その発想が大いに成功をもたらしてくれたそうです。
国際民間交流も今も数多くされています。
そのうえ、仕事も一人ではなく
同じ資格を有する方を五人
雇うことができる規模となったために、
それぞれの専門性を活かした
きめ細かい仕事へと移ってきたそうです。
とても興味深い考え方でした。
もっともっとこの方から学びたい、そう感じます。
同じグループに入っているのですが、
偶然にも義叔父と深い知己であることも分かり、
可愛がって頂いています。
人のつながりに感謝。そ
してこの考え方をしれたことにも大いに感謝しています。

|

« 偶然の一致が連続しています。最近の目立つ例を二つ挙げれば・・・改めて感謝 | トップページ | 小学生以下のお子様を持つお母様に。失敗した時こそこどもをも自分をも笑顔で抱きしめてあげてください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/60349018

この記事へのトラックバック一覧です: 発想の転換 地方であることのデメリットをなくすには・・・ある国家資格を持っている方のお話:

« 偶然の一致が連続しています。最近の目立つ例を二つ挙げれば・・・改めて感謝 | トップページ | 小学生以下のお子様を持つお母様に。失敗した時こそこどもをも自分をも笑顔で抱きしめてあげてください »