« 表面的には同じでも、中身が全く異なる・・・集団的自衛権をめぐる発言 | トップページ | 「代理出産でダウン症児、豪州の夫婦が引き取り拒否」 子のない私たち夫婦だからこそ言いたい。代理出産は論外! »

2014年8月 5日 (火)

理化学研究所の笹井芳樹副センター長が自殺? それに関する雑感です

理化学研究所の発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹副センター長が、センター内で自殺を図られ、病院に運ばれたそうですが、すでに心肺停止う状態だったとか。遺書らしきものもあったといいます。
自殺なのか他殺なのかは分かりませんが、スタップ論文の問題で、ついに死者が出てしまったことにマスコミはどのように受け止めているのでしょうか?
小保方氏は、最初はマスコミに出ることを躊躇っていたといいます。ところがマスコミからの要請で、必要以上に取り上げられてしまった。そして不正疑惑。マスコミによる必要以上のバッシング。それに学者も追随していき、より大きく取り扱うマスコミ。

スタップは大きな大きな問題であることには違いありませんが、人が命を断つほど追い込んでよかった問題では無いと感じます。笹井氏のように優秀な科学者をこの世から抹殺してしまったこと、ほんとうに残念でなりません。

今、スタップで誰かを追い込むのではなく、純粋に学説としての検証、それだけで良いと思います。またその過程でなにもないのならば、その研究方法では何もなかったということは少なくとも残ります。論文を提出したものも、周りも、非難攻撃をしているものも、名誉という欲と、お金になるという欲と、過剰に身を守ったり他者を攻撃したりと、そうした煩悩によってありのままに観ることを完全に忘れているのではないでしょうか?
ありのままに観ること、般若=智慧、今こそ必要なときなのかもしれません。

笹井氏が追い込まれたことに哀しみを覚え、これが他山の石にならんことを祈らんばかりです。復活してくれればいいのですが、絶命ならば冥福を祈りたいと思います。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140805-1345964.html

|

« 表面的には同じでも、中身が全く異なる・・・集団的自衛権をめぐる発言 | トップページ | 「代理出産でダウン症児、豪州の夫婦が引き取り拒否」 子のない私たち夫婦だからこそ言いたい。代理出産は論外! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/60101901

この記事へのトラックバック一覧です: 理化学研究所の笹井芳樹副センター長が自殺? それに関する雑感です:

» 理研:笹井芳樹副センター長が研究棟で自殺 現場に遺書 [自分なりの判断のご紹介]
もう、ビックリ仰天。\(゜□゜)/ 理研:笹井芳樹副センター長が研究棟で自殺 現場に遺書 STAP細胞論文の責任著者の一人で ある理化学研究所発生・再生科学総合 研究センター(CDB、神戸市中央区)の 笹井芳樹副センター長(52)が5日午前 8時40分ごろ、CDBと隣接する先端 医療センター内で首をつった状態で見つ かり、午前11時3分、搬送先の病院で 死亡が確認さ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 5日 (火) 17時17分

« 表面的には同じでも、中身が全く異なる・・・集団的自衛権をめぐる発言 | トップページ | 「代理出産でダウン症児、豪州の夫婦が引き取り拒否」 子のない私たち夫婦だからこそ言いたい。代理出産は論外! »