« 治す医療と支える医療 ある医師の言葉 | トップページ | 友人が社会的に失敗し、体裁を保つために隠していたことを偶然に知った時、あなたはどうしますか? »

2013年6月23日 (日)

芸術の世界の大きな一線 ライブハウスでの音楽で感じる

とある病院の先生に連れられて、
とある小さな小さなライブハウスに行く。
技術は、それほどではなかったが、
いろいろと感じさせられた。
それとカホンと云う楽器も知った。
芸術の世界にはやはり大きな大きな一線がある。
これは倫理観とは無縁のもので、
人間の感情と云うよりも、
自然の摂理にかなっているかいなかと云うもの。
人間の心の最も奥深い部分で感じるもの。
その一線を越えられるものは
ほんのわずかしかいないのだと云う
現実を見せつけられる。
残念ながら今回の演奏者二人は
その域に達していなかった。
ただ、彼らの思いは何と無く伝わって来た。
これは音楽だけではない。
どの分野にもこの一線はある。
それを越えられるものは、多くはない。
また、それを超えることが
その人にとって幸せかと云うとまたこれも異なる。
しかし、その超えた世界は
人々に大きな影響を与えるのもまた事実である。
今回は音楽を楽しむと云うよりは、
その他にもいろいろと考えさせられた。
そうした意味で、行って良かったライブであった。
そして、カホンを手に入れたいと思った。

|

« 治す医療と支える医療 ある医師の言葉 | トップページ | 友人が社会的に失敗し、体裁を保つために隠していたことを偶然に知った時、あなたはどうしますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/57646252

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の世界の大きな一線 ライブハウスでの音楽で感じる:

« 治す医療と支える医療 ある医師の言葉 | トップページ | 友人が社会的に失敗し、体裁を保つために隠していたことを偶然に知った時、あなたはどうしますか? »