« 今日の感謝 広説 2013-05-23 ・野菜の鍋とスティック・宗務総長選挙・プレゼン・皮膚の調子・形式が本来目指すべきもの | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-05-25 ・恩師の原点・ヒルティ・ドイツ・女性観・元駐スイス日本大使・初発心 »

2013年5月24日 (金)

今日の感謝 広説 2013-05-24 ・「管子」の善き言葉・彩雲国物語第二部・義叔母が奉仕・私のための怒り・先師方に

今日の感謝 2013-05-24
・自分の書いたものの中を整理していて『管子』の言葉を久しぶりに見ました。
「一年の計は穀を樹うるに如くは莫く、
 十年の計は木を樹うるに如くは莫く、
 終身の計は人を樹うるに如くは莫し。
 一樹一穫なる者は穀なり、
 一樹十穫なる者は木なり、
 一樹百穫なる者は人なり。」
<意訳>
「一年単位でのはかりごとは
 穀物を植えるに及ぶものはなく、
 十年単位のはかりごとでは
 木を植えるに及ぶものはなく、
 生涯のはかりごとでは
 人を植えるに及ぶものはない。
 穀物を植えると穀物のみが収穫できる。
 木を植えると木だけではなく
 他のものを含め十の収穫ができる。
 人を植えれば、百の収穫ができる。」
古人の善き言葉に感謝です。
・「彩雲国物語」第二部をバンダイチャンネルで一気に見てしまいました。作業や勉強しながらの、ながら視聴です。リアルタイムでは観ることがなかったのですが、とても学ぶことが少なくないアニメです。原作も読んでみたくなりました(^^)
http://www.kadokawa.co.jp/saiunkoku/top.php
・義叔母が一日掛けて本堂の蝋燭立ての掃除をしてくださった。感謝。
・カミさんがあることで腹を立てていました。私に対する怒りではなく、私に対してある人がした態度に怒ったのです。怒らせてしまったことに詫びつつも、カミさんが私をかばおうとしてくれたことに深く感謝です。
・来月の輪読会の予習をしています。阿字や吽字に関する今まで読んだことのない資料にも眼を通すことが出来て有り難いばかりです。また先師の方々がいかに丁寧に書籍を読んでいたのかも知り、感じ入っています。先師の方々の尽力に改めて感謝です。

|

« 今日の感謝 広説 2013-05-23 ・野菜の鍋とスティック・宗務総長選挙・プレゼン・皮膚の調子・形式が本来目指すべきもの | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-05-25 ・恩師の原点・ヒルティ・ドイツ・女性観・元駐スイス日本大使・初発心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/57451437

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の感謝 広説 2013-05-24 ・「管子」の善き言葉・彩雲国物語第二部・義叔母が奉仕・私のための怒り・先師方に:

« 今日の感謝 広説 2013-05-23 ・野菜の鍋とスティック・宗務総長選挙・プレゼン・皮膚の調子・形式が本来目指すべきもの | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-05-25 ・恩師の原点・ヒルティ・ドイツ・女性観・元駐スイス日本大使・初発心 »