« 今日の感謝 広説 2013-05-13 裏山の下り坂ジョグ・カエルの鳴き声・精米に行く・エンドウの収穫・「まおゆう魔王勇者」に見る宗教の本質 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-05-15 ・銀行で転禍為福・早歩き・道草・小さな面倒なことをしてくれた後の笑顔・善友のメール »

2013年5月14日 (火)

今日の感謝 広説 2013-05-14 ・モノ学・ジョーク・兄弟子・高野山往復の車の燃料消費率・伝統教学

今日の感謝 2013-05-14
・高野山へ行きました。そこで御前様(管長猊下)から紹介していただいた「モノ学」。師匠が手に入れられるならぜひ入れておくようにと言われたものです。帰宅してすぐにチェック。ダウンロードができることを知り、早速ダウンロード。読んでいる最中ですが、なかなか面白いです。京大もなかなか面白いことに手を出しています。まだまだ日本には面白い分野があると知り嬉しくなりました。感謝。
http://mono-gaku.la.coocan.jp/
がそのホームページです。
・ゼミのように担当者が発表する形式の輪読会。発表者の不備があり、私は少しイラッとしてしまいました。猊下は厳しく注意をされたのですが、そのあとはジョークを交えて場を和ませていただきました。そのお姿にイラッとしてしまった自分を反省。猊下のこの姿勢は学ばねばならないと。こうした姿勢を伝えてくださったことに感謝。
・輪読会に兄弟子が参加してくださいました。この会の言い出しっぺです。こうして来ていただけただけでも嬉しく思います。厚く感謝。
・今回の高野山へは新しく手に入れた車ティアナ230JK-Pで出かけました(中古車です)。車体が大きくなった分だけ、高速はとても楽に運転できました。古い車なのでナビゲーションは疑問符がいくつもついたのですが、それ以外は新車みたいによく整備されています。高野山への行きは、平均リッター11.7キロ(名阪経由)。帰りは高野山から大阪までは12キロ(事故渋滞があったので)。大阪からは15キロ(近畿道名神経由)まで伸びてくれました。2300ccですので、これはなかなか良い数字ではないかと思います。この車を選んでくれたカミさんに、深く感謝の往復でした。
・ 弘法大師著の吽字義。阿字とは是菩提心・諸法門・無二・諸法果・諸法性義・自在義・法身義があるという内容の輪読会でした。残念ながら内容を深めるところまでにはいかなかったのですが、帰宅してから注釈書を読んでみましたら、伝統教学者の方々が実によく考えておられたことを知りました。単純に文字面から解釈するのではなく、一文字一文字を丁寧に掘り下げ内面化していく。それが真言伝統教学の良さであることを改めて感じた次第です。来月再来月と担当になりそうですので、しっかりと自分なりに深めてみたいと思います。伝統教学者にあらためて感謝です。

|

« 今日の感謝 広説 2013-05-13 裏山の下り坂ジョグ・カエルの鳴き声・精米に行く・エンドウの収穫・「まおゆう魔王勇者」に見る宗教の本質 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-05-15 ・銀行で転禍為福・早歩き・道草・小さな面倒なことをしてくれた後の笑顔・善友のメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の感謝 広説 2013-05-14 ・モノ学・ジョーク・兄弟子・高野山往復の車の燃料消費率・伝統教学:

« 今日の感謝 広説 2013-05-13 裏山の下り坂ジョグ・カエルの鳴き声・精米に行く・エンドウの収穫・「まおゆう魔王勇者」に見る宗教の本質 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-05-15 ・銀行で転禍為福・早歩き・道草・小さな面倒なことをしてくれた後の笑顔・善友のメール »