« 今日の感謝 広説 2013-04-24 岡崎口福の絶品蕎麦・留守番の母・友人の誕生日・カミさんの運転・心を陶冶する牡丹の美 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-04-26  一段落・睡眠・TED・圧倒される動き・牡丹の花言葉 »

2013年4月25日 (木)

今日の感謝 広説 2013-04-25 恩師の導き・フリーのライターさん、参道の虫・神がかるカミさん・鎮護国家とは

今日の感謝 2013-04-25

・恩師と電話でいつもの近況報告。そこでフリーのライターさんのことを思い出しました。恩師と電話すると、いつも新たな気付きがあります。感謝。
・フリーのライターさんと久しぶりの電話。この方とお話しているとあっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。今日は神道の話でした。特に垂加神道。垂加神道を誤解してしまった戦後。山崎闇斎が実際に何を言おうとしていたのか見極める必要が有ることを教えられました。感謝。
・参道の、石畳(?)コンクリートの上を何かの幼虫が這っていました。生きるために必死に這っている姿を見つめ、心感じるものがありました。人間に、そしてこの時代のこの日本に生まれてこの身は幸せであることを改めて実感です。
20130425a
・カミさんが二十八日の不動護摩のことで一所懸命動いています。彼女が動き始めるとある意味神がかり。その姿に光を見出しました。感謝。
・最近、鎮護国家ということに注目しています。明治維新からはじまった偏った国家神道があり、国の権力で護国神社が作られたこともあり、護国という言葉が曲解されています。弘法大師によれば国とは、有情世間すなわち社会であり、器世間すなわちこの大自然の地球環境そのものであるとのこと。これは私たちがイメージしている国家間がいかに矮小化されているかわかる言葉だと思います。外国人からみると日本には宗教指導者がいないとのこと。これは宗教を個人救済に小さくさせてしまった結果ではないでしょうか。国家鎮護改めて見直したい、今はそう思います。こうした考えに導いてくださった方々に感謝。

|

« 今日の感謝 広説 2013-04-24 岡崎口福の絶品蕎麦・留守番の母・友人の誕生日・カミさんの運転・心を陶冶する牡丹の美 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-04-26  一段落・睡眠・TED・圧倒される動き・牡丹の花言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/57247789

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の感謝 広説 2013-04-25 恩師の導き・フリーのライターさん、参道の虫・神がかるカミさん・鎮護国家とは:

« 今日の感謝 広説 2013-04-24 岡崎口福の絶品蕎麦・留守番の母・友人の誕生日・カミさんの運転・心を陶冶する牡丹の美 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-04-26  一段落・睡眠・TED・圧倒される動き・牡丹の花言葉 »