« 今日の感謝 全文 2013-03-14 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-03-16 »

2013年3月15日 (金)

今日の感謝 広説 2013-03-14

今日の感謝 2013-03-15
・ある会社の創業者の方が来られました。うちのカミさんにお願い

があってのことでした。お話を進めていく中で、高校を中退し丁稚

奉公をされたお話を聞かせて頂きました。10年丁稚奉公をして、

一年無休でお礼奉公をされたそうです。このようなことはなかなか

できるものではありません。そして昭和38年、私が生まれた年に

独立。岐阜の中では大きな会社になっておられます。この創業者の

方はお辞儀の時に手のひらを膝下まで付けられ、深々とお辞儀され

ます。その理由の一端を見させて頂きました。松下幸之助翁のよ

うな方がここにもいらっしゃっいました。本当に嬉しかったです。今日の

お話と、この創業者に深く感謝です。

・昼間に、わくわく広場(イオン各務原)に行き、そこで地元産のキャベツを見つけました。最近は愛知産が多かったのですが、一時期は北関東地方のばかり。こうした地元産のものを見つけ購入できたことに感謝。

・ヤモリが今年も現れました。足の形が妙に愛おしく感じるとカミさんが言っています。現れたヤモリ(家守・守宮)に感謝。
20130315a

・昨年のロータリーのIMで講演させていただいた時に、数百名の人を集めてくれたカミさん。そのおかげで今日はとても貴重なお話を聞く機会を得ました。本当に素晴らしい時間でした。きっかけを作ってくれたカミさんに感謝。

・少し専門的なお話。三弁宝珠というのがあります。伝授では通り一辺倒のものでしたので、今までどんな形をしているのか分からず、観想では平面ばかりでなかなか立体にはなりづらいものがありました。何度も何度も工夫をしても、どうしても下四つに上に一つ乗る五つにしかなりません。ところが色々調べていく内にインドでも三弁宝珠が見つかっていることが分かりました。その形がなんと私が観想していた下四つの上一つのもの。よくよく調べてみると日本でも同じ形のものが実際に作られていたことも分かりました。何故三弁なのか、それは真横から見ると三つになるからということも分かりました。これで大いに満足。今日から早速、金剛界五仏の象徴としての五つの如意宝珠を観想してみました。こんな単純なことでも気づかせていただいたことに厚く深く感謝です。

|

« 今日の感謝 全文 2013-03-14 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-03-16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/56961779

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の感謝 広説 2013-03-14:

« 今日の感謝 全文 2013-03-14 | トップページ | 今日の感謝 広説 2013-03-16 »