« 寺子屋の生徒と横浜小旅行 | トップページ | Twitter »

2010年4月 4日 (日)

町内会

町内会の総会。

お神輿の話題が議題で出る。
町内の白山神社にお神輿が二対保管されているらしい。
四十年以上も放置され
ずいぶんと風化しつつあるのだが
そのなかの小さい方を復活させたいと
イベント委員会から申し出があったらしい。
ところが、ここで異論。
復活させるだけの資金を
町内から出して良いものか否かということだ。
???
神社にはそれなりに潤沢な資金があるのだから
それで整備すれば良い気もするのだが
そこは町内と神社が複雑な関係にあって
なかなか難しいらしい。

お神輿とは何なのか?
こうした議論もないままに
話は紛糾し採決が取られた。

60対57の僅差で小さい方の復活が決定。

神輿とは何なのか
個々の議論をもう少し深めた方が良いように思うが
私自身がここのお神輿をあまり知らないので
発言できずにいた。
どうも話に聞くと大きく揺さぶって
そのエネルギーを高揚させる神輿のようだが
担ぎ手が少なくなっている昨今
こうした祭りの本来の意義も廃れていっているようだ。
神様はどんな気持ちで
今日の議論を聞いていただろうか。

白山だから「しらん」
そんなダジャレを言ってくれる神様ならばいいのだけれど・・・。

|

« 寺子屋の生徒と横浜小旅行 | トップページ | Twitter »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/47994537

この記事へのトラックバック一覧です: 町内会:

« 寺子屋の生徒と横浜小旅行 | トップページ | Twitter »