« ハンドボーズ日誌200900416 器 | トップページ | 国の政治との距離 »

2009年4月17日 (金)

ハンドボーズ日誌200900417

高校のグランドで久しぶりの練習。
テンションがかなり高かった。

ただグランドコンディションは劣悪状態おまま。
人数は増えているが
男子部はまともな活動をしていない。

軽くフットワークをこなし
いつもと異なるキャッチボールをさせ
シュート練習
そして6対6のオフェンス
とてもいい感じになってきた。

一時間のグランド練習。
二時間に那加中学に移り
キャロット女子に練習を観ていただく。
ここでの収獲は大きかった。
予想を覆し、オフェンスが良かった。
ディフェンスは組み直しが必要だが
方向は間違っていない。
これを見る限り
とても良いチームになってきたように思う。

この練習を明日から思い切り活かしたい。
やっとキャロットに本気で練習をしていただけるだけの
存在になったのかもしれない。

キャロットの男女共に深く感謝。

|

« ハンドボーズ日誌200900416 器 | トップページ | 国の政治との距離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/44707889

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200900417:

« ハンドボーズ日誌200900416 器 | トップページ | 国の政治との距離 »