« ハンドボーズ日誌20090324 | トップページ | 携帯故障 緊急連絡・・・ »

2009年3月26日 (木)

20090326ハンドボーズ日誌

二日ぶりの練習。
高校生たちはしっかり練習をしていたが
私が体調を崩していたために参加できなかったからだ。

その際に、コーチをしてくださった方から
アドヴァイスをいただき練習に取り入れさせていただいた。

今日明日と足を休めさせたいので
フットワークは軽めに済ませる。

今日から3号ボールも使い始める。
両手で持たせて上から投げる。
これはボールを高く持ち上げる筋力を増強させるためと
上にボールを掲げる癖を付けさせるために行なった。
思った以上に上手に扱ってくれた。
その後も3号ボールでパス練習を繰り返し
三角パスも3号で行なう。
その後、フリーでどこからでも良いので
3号ボールで五本のシュートを撃たせた。
どこへ飛んでいくか分からないが
とにかく振り切ることを課題にシュート。
五本撃ったものから2号に切り替えると
肩が楽であることと、ボールの軽さを実感してもらえた。
今回のように男子部から借りることも悪いことじゃないようだ。
振りぬく感覚を少しは掴んでもらえたようだ。
ありがたいありがたい。

フリーでのシュートの後は
二人のディフェンスを立たせて、
身体が横を向いていないと通り抜けない程度の間を空けさせ
そこを抜いての6mシュート。
とにかくディフェンスが少しでも空いていれば
シュートを狙いに行くという感覚を付けてほしい。
そこを意識しての練習。
最初はためらっていたが、徐々にそれもできるようになる。
しばらくこの練習を取り入れることにした。

その後は、9mでディフェンスのアタック&ムーブをかけてもらい
それでもシュートを撃ちに行くというシュート練習。
ディフェンスの練習にもなるし
何が何でもゴールを狙うという姿勢に繋がる練習。
これもなかなか上手にはできないが
前に前にという圧力は大分できるようになってきた。
またディフェンスも良い練習になるので
これもしっかりと取り入れたい練習だ。

そして正面の二対にと、45度とセンターの二対二を繰り返す。
まだディフェンスが前に出たときに
どう動くかの約束事が分かっていない。
いきなり応用から入ってしまっている。
強いチームは基本を忘れない。
それを繰り返す時期が来ている気がする。
ディフェンスの位置に対してどう守るのか
ディフェンスは守りきったらどうやって速攻に移行するのか
この辺りの基本事項も確認をもっともっととっていきたい。
しばらくはこの二対二を繰り返す予定。

最後は、センターバックが9mからハーフにパスを出しての
速攻をイメージした練習。
いつもは二対一だが、
今日は二対二の練習を繰り返したので
速攻練習でも二対二とした。
なかなか決まらないが、
大きく大きく展開していくことに徐々に馴れていっている。
この基礎練習も必ず生きるはず。
最後は汗をかいてくれたのではないかと思う。

まだ体調が万膳でないのでミーティングも軽めに終わった。
明日は休みで、その後二日間が二時間練習。
そして30日が六時間練習。
いよいよ体力づくりよりも、体力維持に移行をし
技術力・走力・声を出す力・考える力など本番に向けてGO!

|

« ハンドボーズ日誌20090324 | トップページ | 携帯故障 緊急連絡・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/44486776

この記事へのトラックバック一覧です: 20090326ハンドボーズ日誌:

« ハンドボーズ日誌20090324 | トップページ | 携帯故障 緊急連絡・・・ »