« ハンドボーズ日誌200900106 | トップページ | ハンドボーズ日誌200900108 »

2009年1月 7日 (水)

七日正月

今日は七日正月。
鏡割りの日でした。
明日、五色の幕を外さなくては・・・・
さて
古来中国では、
正月の1日を鶏の日、
2日を狗(いぬ)の日、
3日を猪の日、
4日を羊の日、
5日を牛の日、
6日を馬の日
7日を人の日とし
その日には
それぞれの動物を大切にし
殺生しないようにしたそうです。
生類憐みの令
の原型かもしれませんね。
7日に関しては
死刑を行なわなかったそうです。
日本では江戸時代に幕府が主導して
七草粥を食べるようになったとか。

本来は小正月の15日に
七種類の穀物を入れたお粥を食べる行事。
七草ではなく「ななくさ」七種だったそうです。
それが七草になり
七日正月と同一視されたらしいのです。

うちのお寺ではかつて七日正月に
七草粥を振舞っていましたが
今では旧の正月七日前後に
七草と七種の穀物を入れたお粥を
縁のある方々と共に食べています。
今年は二月一日だそうです。

|

« ハンドボーズ日誌200900106 | トップページ | ハンドボーズ日誌200900108 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/43672935

この記事へのトラックバック一覧です: 七日正月:

» 玄米 粥 についてー "玄米パン" の続きを読む… [玄米 粥 のお話]
玄米パン・・・ [続きを読む]

受信: 2009年1月10日 (土) 01時10分

« ハンドボーズ日誌200900106 | トップページ | ハンドボーズ日誌200900108 »