« ハンドボーズ日誌200801219 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801221 »

2008年12月20日 (土)

ハンドボーズ日誌200801220

今日はグランド。
速攻中心の練習。
最初はいつもと異なるメンバーで
なかなかタイミングがつかめない様子だったが
徐々に自分のペースを掴み始め
馴れてくれていった。
彼女たちに理屈で伝えようとしても
なかなか伝わらない。
これは男女の違いもあり
まだまだ私が学ぶべき点。
しかし、それを経験で彼女たちが乗り越えてくれた。
戸惑いのなかで徐々にものごとに気づいてくれている。
人が変われば全く異なるチームになる。
それは当然のこと。
チーム全体の事情を知っているが故に
目先の勝利に拘らない戦術を取らざるを得ない。
今はまだグッと我慢をしている自分が居る。
それでも彼女達は彼女たちなりに
十分に私に応えてきてくれている。
まだまだミスも多いし
即座の判断は甘い。
それでも自分の感覚を磨いてくれているのは分かるので
良しとせざるを得まい。
高望みはしない。
されど現状に満足しているわけでもない。
明日の彼女たちを信じ
今日よりは明日明日よりは明後日と
成長していって欲しい。
今日はグランドで
速攻を大きく展開していくことの大切さを
学んでくれたと想う。

明日もグランドでやりたいが
雨模様・・・・
しかも私がお寺の行事で
練習に参加できず・・・。

夜のパパーズに参加させていただこうと想っている。

|

« ハンドボーズ日誌200801219 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801221 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/43477203

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200801220:

« ハンドボーズ日誌200801219 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801221 »