« ハンドボーズ日誌200801104 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801106 »

2008年11月 5日 (水)

ハンドボーズ日誌200801105

昨日の紅白戦の反省を踏まえての練習。
特にランパスを入念に行なう。
9mあたりはぱすキャッチは少なくなったが
まだ12mはなれると急激にぱすキャッチが乱れる。
15mになるとかなりひどい。
ところが
これを改良すべく皆が努力と工夫をし始めた。
次の新人戦には間に合わないかもしれないが
この意識を持ち続けるだけで
大きく向上していくだろう。

それと今日はセットの練習を久しぶりに入念に行なう。
というのもいつものメンバー以外になったときに
あまりにもひどくなってしまうからだ。
やはり今日もそれが露呈した。
チームが通常と異なっても
しっかりと対応できるように来週に数度試してみるつもりだ。

まぁそれでも守って速攻をかなり意識してくれるようになったのは
とても大きい。

|

« ハンドボーズ日誌200801104 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801106 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/43040968

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200801105:

« ハンドボーズ日誌200801104 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801106 »