« ハンドボーズ日誌200800930 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801002 »

2008年10月 1日 (水)

ハンドボーズ日誌200801001

今日から衣替え。
部も昨日の哀しい出来事を乗り越え
新たな道を踏み出す。

一年生三人がバスを乗り間違え
結果的に、お寺の近くに来てしまったので
迎えにいく。

市総体を半面。
キャロットのお二人がコーチのお手伝いに来てくださった。

最初の20分は準備と、ジョグとストレッチング。
そこから25分はフットワーク。
この途中で、サイドステップに対してアドヴァイス。
おひとりより、ありがたい話をいただけた。
その直後の彼女たちのフットワークは見違えるものがあった。
やはりこうして別の視点から見てくださると
全く別物へと変身していく。
入念なフットワークの後は、パス練習を入念に行い
その後はシュート練習を一時間あまり。
今日は基本的に個人プレーのうちシュートを徹底させた。
一人ひとり、アドヴァイスを受けながら確実に成長している。
そんな姿に眼を細めながら私は黙って全体を見つめた。
本当に良いチームになってきている。
人間としての確実に成長している。
自慢の学生たち。

より強くなりより高みに上って生きたい。

今日のお二人に心から感謝。
またお手伝いいただけると嬉しい限りだ。

|

« ハンドボーズ日誌200800930 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801002 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/42657111

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200801001:

« ハンドボーズ日誌200800930 | トップページ | ハンドボーズ日誌200801002 »