« ハンドボーズ日誌200800923 | トップページ | ハンドボーズ日誌200800925 »

2008年9月24日 (水)

ハンドボーズ日誌200800924 地区総体の対戦相手が決まる

高校の顧問の先生より連絡が入る。
来月18日の地区総体の対戦相手が
第三シードの市岐商となった。
これは願っても居ないこと。
実はこの地区総体は大暴れしたかった。
だからこそ長良・県岐・市岐と当たりたかった。
その願いがかなった。
市岐に勝てば、準決勝で第二シードの県岐。
そして決勝は第一シードの長良・・・たぶん。
面白い!

どんな状況にしろ、必ずシード校とは
これほど選手たちの力量を試す場はないと想うほど
すばらしい対戦相手になった。

現在テスト期間中で
26日の明後日から練習再開。
もうワクワクして練習が楽しみだ。

実は選手たちの一部がお寺で勉強をしているのだが
その選手たちが練習をしたい!と笑顔で語っている。
携帯で彼女たちのやり取りがあったらしいが
そこでもあまりにも前向きなやり取りだったそうだ。
気を抜くわけには行かないが
ここは気を引き締めて最高の状態で進んでいければと思う。

最高の場を得た。
まさに最高のプレゼント。
この高揚感は実にすばらしい。

|

« ハンドボーズ日誌200800923 | トップページ | ハンドボーズ日誌200800925 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/42584429

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200800924 地区総体の対戦相手が決まる:

« ハンドボーズ日誌200800923 | トップページ | ハンドボーズ日誌200800925 »