« 各務原市の高校生のためのハンドボールのクラブ設立に向かう | トップページ | ハンドボーズ日誌20080703 »

2008年7月 3日 (木)

ハンドボーズ日誌200800703 高校フォーメーション(?)プレーの練習

昨日は中学の練習がなく、高校のみの練習であった。

いつものように前半は走らせたのだが
けろっとしている。
ずいぶんと体力がついてきたようだ。
来週からはメニューの質を数段上げようと思っている。

今日の目的は、走りながらのプレーの充実。
いろいろなメニューを練習させてみたのだが
予想以上に楽しく練習をしてくれた。
この雰囲気は素晴らしくよい。
決して楽な練習ではないが、皆が笑顔で居る。
しかも、ある練習においては
その練習の意味まで聞き始めた。
これは凄い進歩。
練習の意味を考えるということをし始めた証拠。
さらにいうと6対6の際に
それまでの2:1やシュート練習、
さらにはパス回しなどで学んだことを
復習するように
オフェンスで自分たちの意思で用いている。
これも驚くべき進歩。
これは人間力も増した証拠だ。
彼女たちはこの三週間未満の間に
オフェンスでいくつもの武器を手に入れ
ほぼ身につけたようだ。
これを中学の練習試合で実施して
どれほど役立つかを実践で試してもらい
修正を施していければと思う。
このチームのよさは
常に縦に縦に攻撃を施していく癖が身についたこと。
三週間前とは全く別チームに変身した。
まだまだ理想には遠いかもしれないが
イメージはかなりしっかりしてきたようだ。

今日の練習は、実に大切なものばかりだった。

シュート練習では全ポジションを経験させた。
パス回しでも全ポジションを経験させた。
自分の普段のポジションにこだわらないということも
理解して欲しかったからだ。
それが6:6で
いかに役立っているのかを実感してくれたと思う。
ただし言葉ではそこまでは伝えきっては居ないので
今日の練習で伝えようと思う。

明日は雨模様なので
ハンドボール講座とミーティングを行い
その後に筋トレと共に
ボールを手に馴染ませる練習をする予定。

|

« 各務原市の高校生のためのハンドボールのクラブ設立に向かう | トップページ | ハンドボーズ日誌20080703 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/41720030

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200800703 高校フォーメーション(?)プレーの練習:

« 各務原市の高校生のためのハンドボールのクラブ設立に向かう | トップページ | ハンドボーズ日誌20080703 »