« ハンドボーズ日誌20080627 高校まだ教え始めて二週間 | トップページ | 良き習慣 »

2008年6月28日 (土)

ハンドボーズ日誌200800628

今日は月例の護摩があり
その直前に各務原高校に行く。
まず9時から15分間今日の練習について話しをし
お寺に戻り
11時半に高校に再び行って、練習に参加。

生徒の親御さんで、私を各務原高校へと推して頂いたSさんが
今日は練習に参加していただいた。
おかげで生徒たちも緊張感を持って練習を続けられたらしい。
内容はかなり濃いメニューにしておいたのだが
私のいない間にしっかりとこなしてくれたようだ。
わたしがコートにもどったときには
6:6をこなしていた。
なかなか素晴らしいチームになってきている。
攻撃的なディフェンスをよく理解してきている。
声の出し方はひょっとすると
県でもトップクラスではないだろうか?
これを磨けば、予想を超える成果が出そうだ。
生徒たちも、たった二週間で変化してきていることを
今日は改めて知ったようだ。


今日の練習のはじめに伝えたこと。

[どんなチームにするのか?]
 強いチームは、どこもが守って、走って、速攻が中心。
 ディフェンス時間が長く、オフェンス時間が短いのは、
 優勢に試合を進めている証拠。
 積極的で攻撃的なディフェンスを目指す。
 ボールに厚く守り、相手に戦意喪失をさせることが重要。
 必ず声掛けをすること

 オフェンスに関しては、横の動きよりも縦の動きを大切にすること。
 常にゴールを狙うこと。単純なパス回しは絶対にしない。
  注)今後単純なパス回しをした場合怒号が飛ぶ可能性大です。

失敗したら、何が悪かったかを必ず誰かとチェックする。
シュート一本でも失敗を一人で放置しない。
積極的な失敗は、ミスではない。消極的な失敗は、ミスである。
間違いを恐れず、前に前に攻めていくこと。

こんな簡易版ハンドボーズ講座を開いて、
目標と技術なども説明。

ただ、まだまだできていなかったことがいくつもあり
それをこの一週間で修正していきたい。
今週の目標は、練習の前半は、走って走って走って走って
心配機能を高め、スピードを養うこと。
練習の後半は、ボールに厚いディフェンスラインの確立と
一本一本のシュートを大切にし、
そこで一人一人のシュート力を強化していく予定。

明日は晴れれば中学校と合同練習をする予定だが
雨の確率90%。
しっかりと明日と明後日は英気を養って欲しいものだ。

|

« ハンドボーズ日誌20080627 高校まだ教え始めて二週間 | トップページ | 良き習慣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/41672466

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌200800628:

« ハンドボーズ日誌20080627 高校まだ教え始めて二週間 | トップページ | 良き習慣 »