« DVDの紹介『JAG 3』 | トップページ | 五月雨(さみだれ)の季節 »

2008年5月31日 (土)

ハンドボーズ日誌20080531 作戦板を手作りする

雨で中学ハンドボール部の練習は中止。
三年生にとっては修学旅行明けの疲れをとるには
良い休暇になったと思う。

ただ一方では、一二年に関しては、残念な感じもする。
東海大会や全国大会に行こうとする気持ちがあるのなら
ミーティングをすることもできるし
筋力トレーニングだってできる。
市総体などのように雨天用のランニングコースだってある。
こうしたことをしようとしないのは
東海大会や全国大会に行くことよりも
怠けたい、楽して結果だけ取りたい
という安易な気持ちのほうが強いからだと思う。
ここが中学生たちのまだまだ未熟なところかもしれない。

もう一ヵ月半後には、夏の大会が始まる。
もっと気合が入ってよい時期に来ていると思うのだが。

で、この雨模様の中、私自身は何をしたのか?
各務原高校女子用の
タクティクスボードとホワイトボードとプリント入れを兼ね備えた
A4サイズのファイルを作った。
また私個人が、誰かとハンドボールの話をする際に使えるように
A4サイズのホワイトボードにコート反面を書いて
丸磁石に背番号も印した
ハンドボーズのタクティクスボード(作戦板)を作った。

どこのチームもそうだが、試合や練習を見ていると
メーカーの作った大きなタクティクスボードを使用している。
特にうちの中学男子のものはボロボロだし
高校の女子にいたっては、それさえない。
そこで、お金をできる限りかけずに
私が使いやすいようにしたタクティクスボードを手作りした。

かつて私たちが用いていたフォーメーションや
現在の書籍で記されているフォーメーションや
練習の動きをこれで私自身も勉強させてもらうつもりだ。

誰かに何かをしてもらうのではなく
自分から行動を起こしていく
そんな人間へと子供たちも成長していって欲しい。
私はただただその背中を見せるだけ・・・・。

|

« DVDの紹介『JAG 3』 | トップページ | 五月雨(さみだれ)の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/41385248

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボーズ日誌20080531 作戦板を手作りする:

« DVDの紹介『JAG 3』 | トップページ | 五月雨(さみだれ)の季節 »