« 初寿司尾崎分店にお礼に | トップページ | 気づいたことを伝えるか否か »

2008年4月19日 (土)

ハンドボール部二年生に注目

今日は午前中は檀務(お寺の用事)。
その合間を見て、
中学校へハンドボールの練習試合を見に行く。

今日は試合をしていた選手よりも
していなかった二年生にできる限り声を掛けた。
三年生はコーチや顧問の先生が見ていたので
二年生に注目していた。
するとどうだろう。
やはり問題がいくつもあった。
うーん。
試合をしていないときこそ大切なのだが
そこまでの意識はまだもてないようだ。
正直言ってあまりにも攻撃力がない。
桜丘中学の伝統がどこかで切れてしまっており
ハンドボールの伝統校としての意識がとても薄い。
ここから何とかせねば・・・。
三年生を応援するためには
二年生を底上げすることが早道であることを
改めて最近感じさせられている。
二年生の中にも光をいくつも見出した。
それをコーチに確認したら
やはり同じ意見だった。
この光を大きく輝かせたい。
この二年生が輝くことによって
三年生もより強き光になっていくに違いない。
これからも一・二年生に意識を合わせて行こうと思う。
何をせねばならないか、輪郭がはっきりしてきた。
そしてそのことにより
この子達も人間的に成長するに違いない。

|

« 初寿司尾崎分店にお礼に | トップページ | 気づいたことを伝えるか否か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/40926429

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドボール部二年生に注目:

« 初寿司尾崎分店にお礼に | トップページ | 気づいたことを伝えるか否か »