« ハンドボール日本リーグプレーオフ決勝をCBCで観る | トップページ | 事前に準備・統御すること。「おしい」で止めず「できるまで」すること »

2008年3月22日 (土)

明日はお彼岸最後の日

明日はお彼岸最後の日。
午後から一件、法事があり
それが終了したら、
お彼岸の締めの祈りを捧げようと思っている。
ただ、明日は夕方には雨模様とのことなので
沈む夕陽を見つめて西方極楽浄土を観じることは難しいが
心の中で見るしかなさそうだ。

あ、そういえば昨日の守護尊メッセージで
私は「庚申 青面金剛」が出て
「分かれ道。目を瞑って、太陽の見える方向へ」
とあった。

なんのメッセージなのか?

いくつも実は思い当たることがある。
まさに「二兎を追うもの一兎も得ず」の思いだ。

庚申様、これは本来天台のもので真言のものではない。
天台では比叡山のふもとの日吉神社を鎮守としている。
日吉神社の御神体は猿。
この猿と申と庚申と猿田彦と青面金剛が合わさって
分かれ道に庚申様が祀られるようになったという。
そういえば岐阜の岐も分岐点を意味する。

これに気付いたということは
いよいよ分岐点に立ったのかもしれない。

さきほどカミサンとゆっくり話をした。

今までやっていたことを継続することも大切だが
どこかでけじめをつける必要もある。
そこで今まで行っていたことをいくつもけじめをつけ
ヴァージョンアップを図ろうと思う。

春分は、冬から春の分かれ道。
ここから昼間の方が長くなる。

今、まさに岐路に立たされた。

|

« ハンドボール日本リーグプレーオフ決勝をCBCで観る | トップページ | 事前に準備・統御すること。「おしい」で止めず「できるまで」すること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/40603445

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はお彼岸最後の日:

« ハンドボール日本リーグプレーオフ決勝をCBCで観る | トップページ | 事前に準備・統御すること。「おしい」で止めず「できるまで」すること »