« 何が目的なのか? | トップページ | アメリカ大統領選挙民主党の潮流に憂いを覚える »

2008年2月20日 (水)

高山の病院へ行く

明日は二十一日月例弘法というのに
体調がいまひとつ思い通りになっていない。
薬も切れてきた。
そこでH氏と共に
高山のナチュラルクリニック21へ行く。

http://www.nc-21.net/

新婚旅行の帰りに喘息の発作を患い入院した病院。

H氏いわく
「住職さんがなぜわざわざ高山まで
 病院に来ているのかようやく分かった」

そういう病院だ。
結果的にはステロイドと抗生剤を点滴で投与。
明日は弘法大師と寺子屋で
お寺でゆっくり養生しようと思う。

ところで今日もビックリ。
ナチュラルクリニックの前にはハンドボールの伝統校
高山西高校があった。
点滴後、高山で食事をしたのだが
中山中学・松倉中学を目の前にする。
面白いものだ。
こんなところでもハンドボールとのつながりがあるとは・・・。

|

« 何が目的なのか? | トップページ | アメリカ大統領選挙民主党の潮流に憂いを覚える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/40197700

この記事へのトラックバック一覧です: 高山の病院へ行く:

« 何が目的なのか? | トップページ | アメリカ大統領選挙民主党の潮流に憂いを覚える »