« 止まれの信号か | トップページ | 小田原にて聖天さまに出会う »

2008年1月30日 (水)

東京と神奈川にて

昨日は、午前中にあかひげ堂に行き、身体のメンテナンス。
久しぶりの鍼と指圧。来ておいて良かった。
院長自らの施術。
飲み物は温かいものを摂取するように進められた。
食べ物は、基本的に野菜と果物だけにするようにとのこと。

午後から。ご供養に行く。
仏壇を丁寧に直し、できる限りシンプルに
お祈りできるようにお話しした。

その後、息子さんに載せていただいて
神奈川県へ。

タイ製の陶器でできた釈迦如来、
床の間に祭られたsのお姿はりりしく
たおやかさも兼ね備えていた。
台を設置することをアドヴァイス。

その後は交流を温めるべくお話し。
お食事もとても美味しくいただいた。
この日はコールスローが私の中心。
わがままを聞いてくださった方々に感謝。

夜はハンドボールの女子の試合をテレビで観戦。
やはり韓国は強い!

|

« 止まれの信号か | トップページ | 小田原にて聖天さまに出会う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/17909415

この記事へのトラックバック一覧です: 東京と神奈川にて:

« 止まれの信号か | トップページ | 小田原にて聖天さまに出会う »