« 霊感商法対策 | トップページ | お節介をやく 手段と目的を明確にする必要を感じる »

2007年12月20日 (木)

毎日していること

顔を洗いながらふと毎日していることってなんだろうと思う。最近の毎日の日課を思い出してみると、必ずしていることがある。着替え、洗顔、歯間ブラシや歯磨き、入浴、睡眠、仏様に祈ることなどは別として、パソコンを毎朝起動させている。まずはOUTLOOKを開いてメールの確認。迷惑メールは自動に振り分けられているが、一応は差出人のみチェックしている。その後、IEを起動。初期画面はgoogle newsの日本版。一通りチェックして、google newsの英語版を確認。このグーグルのニュースは人の手が入っておらず、コンピュータの自動配信。610以上のサイトからのニュースが組み込まれており、主だった新聞はもちろん網羅されていて便利。ニュースを確認してからは、ブログの書き込みやアクセス解析。そしてmixiを一通り見て、しばらくネットサーフィンをしてPC関連終了。気付くと、このリアルな世界と、もう一つ別のネットのヴァーチャルな世界を楽しんでいる自分が居た。最初はヴァーチャルな世界に対しては否定的な面を感じても居た。一方でniftyserveの時代より20年以上にこの世界を活用しても来た。気付くと、一度もリアルに会ったことがないにもかかわらず、お互いのことをよく知る仲になっていたりもする。ヴァーチャルな世界は、単なるリアルの延長ではなく、全く別な面も有していることを改めて感じている。これはこれで面白い。逆にこのヴァーチャルな世界はボーダレスワールド。国境なんてない世界。子供の頃、学校で「あなたにとって、いらないものは何ですか?」と訊かれたときに私は「国境!」と答えた。今思えば変わった子であったが、この国境を越えた世界が現出したのも事実。ならばこのヴァーチャルな世界も大切にしなければと感じている。「来年の抱負は?」と訊かれ、思わず答えてしまったのが、「英語でブログを書くこと。しかも日記ではなく、密教を語ってみたい。」あまりにも大きく出てしまったが、これは本音。既にgoogleに英語版のブログの準備はできた。あとはどんなことを書いていくのか、そこが大切。世界に向けた発信。それと仏教用語をどのように英語に翻訳していくのか、いろいろ課題はある。とりあえずは、守護尊カードの72体の内容を英訳して行こうと思っている。ちょうど、「The Secret」という「密」に関わる本が流行しているので、ちょうど良いかもしれない。あ、そうそう、私は英語が得意ではないので、きれいな英語にはならないと思うが、書き続けていき、英語を母国語にする友人たちにチェックしていただき、徐々に訂正していく予定。これこそ最前線の英語の勉強になるから一石二鳥かも(笑)。おそらく来年の今頃毎日していることは、英語の勉強と言うかもしれない。

|

« 霊感商法対策 | トップページ | お節介をやく 手段と目的を明確にする必要を感じる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/17426814

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日していること:

« 霊感商法対策 | トップページ | お節介をやく 手段と目的を明確にする必要を感じる »