« お風呂に居たピーターラビット | トップページ | 水天さん »

2007年9月21日 (金)

共時性の日々

ある相談者が来られた。お話を進めていくうちに、その方のご実家のお父さんがあるお寺の役員さんをされていることを知る。そのお寺は、高野山真言宗ではなく西山浄土宗。そして、そのお寺で、この夏に講演をさせていただいていた。共時性を強く感じる。

ピーターラビットをはじめ、最近、毎日毎日共時性を楽しんでいる。ただあまりのこれにはまらないように、共時性そのものを楽しむようにはしている。その共時性を無理やり追うのではなく、その共時性を心の中で大切にすると、次から次へと新たな共時性が起き、ものごとがスムースに進んでいく。思うようにならないこの世の中で、こうした共時性に気づかせていただけることそのもに深く感謝。

|

« お風呂に居たピーターラビット | トップページ | 水天さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/16532646

この記事へのトラックバック一覧です: 共時性の日々:

« お風呂に居たピーターラビット | トップページ | 水天さん »