« 三段腹・・・韓国家庭料理の店 | トップページ | 驚きの首相の辞任 »

2007年9月10日 (月)

初めてのCTと割烹『かさ井』

最近、呂律が回りにくいと感じ、右足をよく躓いていた。鍼灸院では脳梗塞の可能性があるとも言われていた。そこで、初めてCTを撮った。脳梗塞は全くないとのこと。安心した。おかげで左脳よりも右脳が発達しているということが分かった。私は理屈っぽいほうだが、直感を大切に生きていることを改めて実感。それと、血液の流れを調べたところ、ほとんど年齢並みの血管であり、右足のみが石灰化しかけているということだった。  たまにこうして検査することは大切であることを知る。  その後、高山市で美味しい料理をいただいた。『かさ井』ここの料理も器もステンドグラスも秀逸。http://www.kasai.show-buy.jp/ をご覧いただければと思う。

|

« 三段腹・・・韓国家庭料理の店 | トップページ | 驚きの首相の辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/16482709

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのCTと割烹『かさ井』:

« 三段腹・・・韓国家庭料理の店 | トップページ | 驚きの首相の辞任 »