« 忙殺を弟子に助けられる | トップページ | 慈尊院・天野・高野山へ »

2007年4月17日 (火)

二つの拳銃の事件

今日はびっくりするようなニュースが二つ入ってきた。

アメリカの大学では韓国籍の若い学生が銃の乱射により三十人を超える人が犠牲になったという。容疑者はすでに自殺してしまっているので、その詳しい事実は解明されないままになることはなんともいえない。

また長崎市長が発砲され重態(現在心肺停止)。被疑者は暴力団員。六代目山口組若中の組の会長代行。現在の山口組の親分は刑務所に居るが、一般人を巻き込むことは硬く硬く禁じているという。それなのに、直系の組の会長代行が一般人の政治家を拳銃で殺してしまうとは、親分はどう感じているのだろうか。暴力団を擁護する気はないが、東京でトラブルがあり、六代目が住吉会とのトラブルで渇を入れたこの時期に、一般人を犠牲にするこんな事件が起きるとは、どうも別の流れが顔を覗かせているような気もする。穿った見方だろうか。

拳銃による二つの事件の情報が今日は日本中を駆け巡った。

個人的なことだが、明日は高野山の師匠の下で勉強会。月に一度のこの私的な勉強会は実に勉強になる。そしてまた祖山に上ることは、心の故郷に帰るようなものだ。今の私にはとても大切な帰山。毎月こうした機会を与えてくださっていることに深く感謝。

|

« 忙殺を弟子に助けられる | トップページ | 慈尊院・天野・高野山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/14750383

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの拳銃の事件:

» 宮崎市長と組幹部の繋がり!! [長崎市長 山口組組長代行に銃殺! その裏には?]
17日午後7時50分ごろ、長崎市大黒町のJR長崎駅前で、同市の伊藤一長(いっちょう)市長(61)が男に撃たれた、、、 [続きを読む]

受信: 2007年4月18日 (水) 23時03分

» 昨夜の 騒ぎも学習せず 長崎市長選に?そんなに死にたいの? [昨夜の 騒ぎも学習せず 長崎市長選に???]
長崎市長選(22日投開票)に立候補していた伊藤市長の死亡を受け、後継候補として、、、 [続きを読む]

受信: 2007年4月18日 (水) 23時53分

« 忙殺を弟子に助けられる | トップページ | 慈尊院・天野・高野山へ »