« お願いするのではなく約束する人であれ | トップページ | iPod Nano »

2007年4月11日 (水)

礼拝行は懺悔の行

懺悔の行。二十一座の礼拝行。これがこれほど効果を出すとはびっくりしている。ただ普段の行法(私の場合、文殊法)の際、五悔(ごかい)と呼ばれる文句があるが、その五悔を読む直前に礼盤(らいはん)を降りて二十一回の礼拝を行うようにした。びっくりするくらいの効果が出ている。実生活の中で驚くべき流れを作り出しているのだ。「懺悔を数えて望を施す」まさに実感だ。

懺悔とは言うが、仏教の場合は礼拝行があることを改めて体感している。

一般の信者の方々向けに、この礼拝行を今考案している。どのような流れが良いのか色々考えてみて、師匠に相談した上で、この礼拝懺悔の行を活用していきたい。

ふと感じる。毎日三回行っただけで年間1000回の礼拝。これはとても大きなことだ。礼拝懺悔、もっと宣揚していきたい。

|

« お願いするのではなく約束する人であれ | トップページ | iPod Nano »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/14653274

この記事へのトラックバック一覧です: 礼拝行は懺悔の行:

« お願いするのではなく約束する人であれ | トップページ | iPod Nano »