« 深く頭を下げたい | トップページ | この道より 吾を生かす道なし この道を行く (武者小路實篤) »

2007年3月 4日 (日)

吉良町で講演会

吉良町の社会福祉協議会のお招きで講演会をさせていただいた。タイトルは、心のともし火 ボランティアの心のケア。阪神大震災の時のお話から仏教のお話と多義にわたってお話させていただいた。

吉良上野介のお墓にも参る。私は一宮市立浅野小学校卒業。つまり浅野匠のご先祖が出でた場所の出身で、吉良家にとっては敵の土地の出身。しかし、一方で、高家寺というお寺の名前が示すように、高家筆頭であった吉良上野介とはまったく縁がないわけではない。そのあたりから話を進めた。三種の動物による心理学の性格診断。阪神大震災の際のボランティアの話。私がボランティアの心のケアに回った際のお話をさせていただいた。丸十二年。ボランティアとは何かを仏教の布施と絡ませてお話をさせていただいた。

その後、吉良町から幸田町へ行きある学生と食事し、そのあとかみさんの知人に会い、弟子を送って帰宅した。

夜、親友のKさんが心配をして駆けつけてくださった。その心に深く感謝したい。友は本当にありがたいと改めて感じた。そして私の決意を伝えた。

|

« 深く頭を下げたい | トップページ | この道より 吾を生かす道なし この道を行く (武者小路實篤) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/14141459

この記事へのトラックバック一覧です: 吉良町で講演会:

« 深く頭を下げたい | トップページ | この道より 吾を生かす道なし この道を行く (武者小路實篤) »