« CBCラジオに出演 岐阜発信ラジオガイア | トップページ | カミサンが上京 »

2007年1月29日 (月)

ある高校生が船出した

ある高校生が居る。先週、相談にやってきた。気力がわかず、前に進めない。確かにその顔には精気がなかった。そこでいろいろ話をした。理屈で云々考える前に、まず行動して見ないさいと。そして、伝えたこと譬え話。

一つの船がある。港を出た。もし行き先の港を決めなければ、海を漂流してしまう可能性がある。しかし、まず何でもいいから港を決めれば少なくともその港には行き着く。もしその港が自分に合っていない港であっても、次の港を探せば良い。漂流するよりは確実だからだ。まず自分の目指す港を探しなさい。

その高校生が夕方に今日やってきた。顔は精気に溢れ、自信を回復していた。大丈夫だと思った。話をした。そして私も確信した。彼は再び船を自らのオールでこぎ始め、一つの港を目指し出航した。嬉しかった。再び彼は停滞するかもしれない。それでも、次の彼は自分の力でまた進んでいくだろう。

|

« CBCラジオに出演 岐阜発信ラジオガイア | トップページ | カミサンが上京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/13706924

この記事へのトラックバック一覧です: ある高校生が船出した:

« CBCラジオに出演 岐阜発信ラジオガイア | トップページ | カミサンが上京 »