« 待つことの大切さ・駆け抜けることの大切さ | トップページ | 僧侶の会で »

2006年12月18日 (月)

本の紹介:Unlimited Power『一瞬で自分を変える法』(

『一瞬で自分を変える法』(アンソニー・ロビンズ著)が新たな訳で出版された。本田健訳・解説。この本は全世界で1000万部売れた名著である。原題はUnlimited Power無限の力だ。役に立つ内容があちこちにちりばめられている。

情熱・信念・戦略・明確な価値観・高エネルギー・対人関係力・コミュニケーション力

この七つに秘密がある。分類方法は違うが、ある意味、金剛界曼荼羅の内容に共通するものだ。これについてはどこかで語りたいと思う。

著者が最後に語った。「あなたは「キケロ」になるか、「デモステネス」になるか?」ここにこの本の読み方の究極がある。共に聴衆を魅了した政治家。前者はローマの政治家で、彼が演説すると聴衆は必ず総立ちになって拍手喝采したという。一方、後者はギリシアの政治家。彼が演説すると、聴衆は行進し始めたという。まさにどちらを選ぶかは、読み手次第だ。

お勧めの逸品。

|

« 待つことの大切さ・駆け抜けることの大切さ | トップページ | 僧侶の会で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/13113739

この記事へのトラックバック一覧です: 本の紹介:Unlimited Power『一瞬で自分を変える法』(:

» デザイナーズマンション [デザイナーズマンションestatee]
また遊びにきます☆ [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 19時33分

« 待つことの大切さ・駆け抜けることの大切さ | トップページ | 僧侶の会で »