« カミサンに内緒のはずが・・・ | トップページ | 浪切不動尊との法縁を思う »

2006年11月23日 (木)

朝から寺子屋

今日は朝から子供たちが寺子屋でやってきた。九時まで居た生徒も居る。テストはなくとも学びにきた生徒も居た。私が居なくても勉強する姿勢は随分身につけてくれたように思う。勉強がそれほど出来るわけではないが、それ以上に人間として成長していってくれている。ある意味、私にとって自慢の生徒たちだ。

それと平行して、午前中に法事一件、午後から相談三件。しかも相談の電話も数本あり、今日はめまぐるしく動いた。

法事では偶然の一致の話と、眼の前に起きている現象は単なる物理現象ではなく、自分の心の写し絵であることも伝えた。

また子供たちとも大いに語り、彼らにいろいろなことを伝えられたのではないかと思う。結構充実した一日だった。

|

« カミサンに内緒のはずが・・・ | トップページ | 浪切不動尊との法縁を思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/12799109

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から寺子屋:

« カミサンに内緒のはずが・・・ | トップページ | 浪切不動尊との法縁を思う »