« 月例不動護摩 2006/11/28 | トップページ | 事前の準備 »

2006年11月29日 (水)

弟子

弟子が増え始めた。大きな事が始まる前兆なのだろうか?

昔から私は一人でやってしまう癖がついている。しかし、こうして弟子が増えてきたということは一人で物事をなすのではなく、その弟子も自分自身の分身と思い、皆で大きな人格を作り上げ、お互いが自分を磨き、社会に対しても心の内面に対しても活動をするときが来ている様に感じる。

昨日の夜から今日に掛けて、その弟子になる予定の二人と、そしてカミサンと大いに語った。大いに学ばされた。そこに居たのは単なる弟子ではない。自分自身の心の反映でもあり、また何よりも大いなる命のメッセージだったように思う。

深く感謝する。

|

« 月例不動護摩 2006/11/28 | トップページ | 事前の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/12872199

この記事へのトラックバック一覧です: 弟子:

« 月例不動護摩 2006/11/28 | トップページ | 事前の準備 »