« 講演会作りの打ち合わせ | トップページ | Noといえる人生 »

2006年10月21日 (土)

10月の守護尊カード

毎月二十一日に発行し、月例弘法大師で御神籤を引いていただき、授与している守護尊カード。http://www.kokeji.com/shugoson.html 今月の分が先ほどやっと完成した。このカードは私が瞑想に入った常態から出てくる言葉で作られているので、言葉が出てこないとなかなか作られない。なぜか分からないが、一日前になると急に集中することができて、言葉が出てくる。普段からそうした状態になれば身体も楽なのだが、きっとここに今の私が学ぶべき何かがあるのだろうと半ば諦めている。むしろ、こうした自分に感謝している。これもこうした小さな苦によって、過去の悪業が一つ結実して消えていくのだと思うと、心が楽になるからだ。深く感謝。

ちなみに今月の佛部は佛眼佛母。菩薩部は大勢至菩薩。供養部は金剛歌菩薩。守護部は馬頭観音。天部は那羅延天(ヴィシュヌ)と吉祥天(ラクシュミー)。これらのカードによって、お一人お一人に抜苦与楽を成ぜしめ、妙なる智慧と生きる力が引き出されることを心から願っている。

もう4時だ。寝る時間がほとんどなくなってしまった。今から仮眠を取ろうと思う。

今宵?今朝?はここまで。

|

« 講演会作りの打ち合わせ | トップページ | Noといえる人生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/12359859

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の守護尊カード:

« 講演会作りの打ち合わせ | トップページ | Noといえる人生 »