« 月輪観の工夫 | トップページ | 明日から本会 寝坊しないように・・・ »

2006年9月15日 (金)

静と動

今日は篭りといって、外出が基本的に禁じられている日。朝の行法以外は一日中部屋に居た。いただいた論文を読み、経典を読み、思索を練り、こういう日もたまには欲しいものだ。岐阜に戻った後も、こうした日を大切にしたいと改めて感じる。毎週一回というよりも、月に連続三日間は欲しい。こうした日が、動きを与えてくれることを改めて感じる。毎日の中にも静と動が必要なように、月にも同じものが必要であることを改めて知る。年にも同じことが言えるだろうし、一生にも同じことが言える。大宇宙の法則というものは実に面白い。いろいろなことが、さまざまなことに適用できる。この静と動もまさにその一つ。言葉を変えれば陰陽なのかもしれない。

|

« 月輪観の工夫 | トップページ | 明日から本会 寝坊しないように・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/11910512

この記事へのトラックバック一覧です: 静と動:

« 月輪観の工夫 | トップページ | 明日から本会 寝坊しないように・・・ »