« 四季の祭りを考える(2) | トップページ | 『ああっ女神さまっ』 »

2006年8月17日 (木)

カラオケ

昨夜は若い人たちと共にカラオケに行った。身体の芯から疲れている感覚があり。それを吹き飛ばしたかったからだ。フォーク、アニメ、演歌、POPいろいろ歌ってみたが、皆の反応はやはりアニメソングが抜群だった。お経で鍛えた(?)声量があるので、宇宙戦艦ヤマトのような音楽は抜群に響くようだ。ビブラートの長さも皆が笑うほどだった。とりあえず最高得点は91点と、機能の参加中最高得点をとらせていただいた。思い切り声を出して歌ったせいかスッキリ!身体中の疲れも癒えて気持ちよく帰った。カラオケは馬鹿にできないと改めて感じる。音楽祭そこで皆で歌うのは大切かも!

今日は「MaMaの会」(西邨まゆみ講演会準備委員会)。そしてそれと平行して「いただきますの会」(感謝祭準備委員会)。申込用紙作りやチラシ作り。その中でいろいろな個人的な話。こうした会を開きながら個人的に話を煮詰めていくことは大切なことだと感じる。会は一人ひとりの心のを耕す道具でもあるのかもしれない。

|

« 四季の祭りを考える(2) | トップページ | 『ああっ女神さまっ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/11483954

この記事へのトラックバック一覧です: カラオケ:

« 四季の祭りを考える(2) | トップページ | 『ああっ女神さまっ』 »