« お手伝いのご利益 | トップページ | 遺伝子組み換え技術が油にまで »

2006年8月 8日 (火)

会場の下見 MaMaの会

マドンナのプライベートシェフ西邨まゆみさんの講演会の各務原会場の下見に行く。市民会館。1200名収容。思った以上に広い会場だった。楽屋3、託児所1を追加予定。託児所をどうするかを随分と考えた。お母さん方が多いからだ。会場に行ったおかげでかなりのイメージがハッキリしてきた。やはり百聞はお一見にしかず。今日は冷房が入っていなかったのでかなり暑かった。当日は冬になるので結構寒いかもしれない。ひざ掛けの持参もお願いしなければ・・・。

その後、下見の後、お寺でミーティング。そこでこの講演会の準備委員会の愛称を決めた。「MaMaの会」。まゆみさんのMa、マドンナのMa、おまんまのMa、MatherのMa、ママのMaその他いろいろな意味を兼務した名前だ。ついでに東京の会の名前も仮名でつけた。MaMiの会。

この講演会が、日本の食改革の大きな一石になることを望む。

今宵はこれまで。

|

« お手伝いのご利益 | トップページ | 遺伝子組み換え技術が油にまで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/11345110

この記事へのトラックバック一覧です: 会場の下見 MaMaの会:

« お手伝いのご利益 | トップページ | 遺伝子組み換え技術が油にまで »