« どこから来てどこへ行くのか | トップページ | 梅雨 »

2006年6月25日 (日)

無理をしないがいい

気圧が下がってくるといつも体調がおかしくなる。私の体調はある意味天気予報以上によくあたる。異常を感じると決まって低気圧が近づいているのだ。このところやはり体調がいま一つ良くなかった・案の定、天気は荒れ気味だ。

そんな中、カミサンが風邪をひいた。今日は一日中床に臥せっていた。こういうときにどのように自分をコントロールするかがポイントになってくる。自分の体を騙し騙し動かしていては後ほどひずみが出てきてしまう。今までの自分がそうだった。自分に嘘をつき、無理に動いてしまっていた。しかし、今回は体調を見ながら、できる限りのことはし、無理をせずに動いてみた。するとどうだろう。騙し騙し動いていたときよりも多くのことができていた。無理をするほうが実はできないことに気づかされた。単純なことなのだが、今の今まで、そのことを無視して無理してきた。思い切り恥ずかしくなってきた。まだまだ未熟な自分を知った。

カミサンの風のおかげで、無理をしないことの大切さを改めて知らされた。深く深く感謝する。

|

« どこから来てどこへ行くのか | トップページ | 梅雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/10675948

この記事へのトラックバック一覧です: 無理をしないがいい:

« どこから来てどこへ行くのか | トップページ | 梅雨 »