« 市民部長とお話 | トップページ | 砂町銀座商店街 »

2006年5月16日 (火)

車道と歩道

20060514d 5月14日松本市を歩いていると妙に感覚が異なることに気づいた。何が違うんだろうか???ふと足元を見つめた。するとそこは車道と歩道の段差が全くないことに気づいた。バリアフリーなのか?雪のせいなのか(各務原市の市民部長の指摘で:感謝)?それともまったく別の理由なのか?車が通ると、突っ込んでくる可能性を感じて少し怖かった。しかしこれも慣れだろうか?しばらく歩いているうちに、この段差も気にならなくなった。

道路の形も地方地方でいろいろあって良い。いやむしろ各地域の個性があるべきなのでは。各務原市にも個性ある道路作りを、それを強く感じた。

|

« 市民部長とお話 | トップページ | 砂町銀座商店街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/10101227

この記事へのトラックバック一覧です: 車道と歩道:

« 市民部長とお話 | トップページ | 砂町銀座商店街 »