« 小学校の同窓会 | トップページ | 特化したもの »

2006年5月21日 (日)

政治は芸術・・・すべてを芸術の域に高める

21日の月例弘法大師。そして午後からはお茶会。このお茶会にある代議士秘書が参加した。そして彼の口から「政治は芸術です!」・・・おおおおおと思わず唸ってしまった。久しぶりに聞いた名文句。

ここから感じたこと。「宗教も芸術が行き着く先」とわが師松長先生もおっしゃっておられる。お茶の世界もそうだし、お花もそう。もちろん歌や舞台もそう。ひょっとするとビジネスも政治も芸術の域まで高める必要があるのかもしれない。

S代議士のT秘書に感謝する。「芸術」の大切さを改めて認識させられた。私もお寺や環境と密教に関わるもの、寺子屋などを芸術の域にまで高めてみたいと感じた。もちろん一人の僧侶として相談に乗り、周りの方々と共に生き、共に気付いていくということも芸術の域に高めてみたい。あなたの周りにあるもの、あなた自身が取り組んでいるものを芸術の域にまで高めてみませんか?そうすることで自分自身がこの世に生きている意義を見出し、最高に自分を生きることに繋がるのでは。

今宵もこれまで。

|

« 小学校の同窓会 | トップページ | 特化したもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/10176387

この記事へのトラックバック一覧です: 政治は芸術・・・すべてを芸術の域に高める:

« 小学校の同窓会 | トップページ | 特化したもの »