« 政治は芸術・・・すべてを芸術の域に高める | トップページ | 皿洗い »

2006年5月22日 (月)

特化したもの

昨日は月例弘法大師。いつものようにお茶席も。お菓子は岐阜の玉井屋さん。先月今月と、とても美味しいお菓子だった。お茶は丸久小山園の雲鶴と金輪。今回のお点前は、Kさんというホテルの副支配人を勤めるキャリアウーマン。お薄の立て方は絶妙で、とても美味しくいただいた。午後の茶室は、人数的な問題で私は入らなかったが、ここでもとても美味しいお濃茶が出たようである。お茶は人の心を和ませるもの。このお茶のあり方をもっと研究してみたい。真言密教のお茶のあり方を研究して、文章で表したいと思っている。密教のお茶、こうした特化したものも必要なのではと感じている。

さて、今日のお昼もマナーズでVegan料理。マクロビオティック。実は明日からしばらくマナーズはお休み。わらべ村の本店がある美濃加茂市で、今週末27日28日とアースマーケットがある。 http://www.warabe.co.jp/ その準備があるためだ。一週間ほどいけないのが少し残念だが、私たち夫婦も27日は出かけようと思っている。このマナーズができたおかげで私たちの生活パターンも随分と変わった。他のお店にはあまり出かけなくなった。やはり良いもののところには出かけたくなる。ここまでこだわったお店は本当にありがたい。やはり世の中に求められるのは、こうした偏りなのだろうか。何かに特化した専門店こそ大切であると改めて感じる。

自分自身を振り返る。私自身は特化したものはあるのか?

お寺を振り返る。特化したお寺なのか?

今一度、自分を振り返るチャンスを与えられた。深く感謝する。

|

« 政治は芸術・・・すべてを芸術の域に高める | トップページ | 皿洗い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/10190179

この記事へのトラックバック一覧です: 特化したもの:

« 政治は芸術・・・すべてを芸術の域に高める | トップページ | 皿洗い »