« 二十二年前の昨日、修行の一歩 | トップページ | PAY IT FORWARD »

2006年5月 4日 (木)

感謝・・・ボランタリーハウス尾崎コスモスの里

今日はボランタリーハウス尾崎コスモスの里で話をした。八十八夜のこと、十七条憲法第十条のこと、大叔父のこと、神のことなど、このブログで記している内容のことをいろいろお話した。そして最期に伝えたことが、「ありがとう」「感謝しています」「ダンケシェン」「サンキュー」「アプリシエイト」「ナマステー」などの感謝のこと。ケネディは就任演説で「この国に何をしてもらおうかではなくあなた方が何をするか・・・」これを皆にもお願いをした。「ボランティアの方々に何をしてもらおうではなく何ができるのかを、尾崎団地の方々に何ができるのかを考えて欲しい」と。そして最後に、「優しくボランティアの方々に声をかけるだけでもとても大切なことなんですよ。それも何かをしたことになるんです。自分にできる簡単なことから始めたいですね。」と締めくくった。

帰り際、多くの方々が優しい顔で見送ってくださった。大いなるお布施をいただいた思いだ。私もこの方々に話をすることで、自分自身を見つめることができている。大いに感謝する。今宵はこれまで。

|

« 二十二年前の昨日、修行の一歩 | トップページ | PAY IT FORWARD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/9902684

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝・・・ボランタリーハウス尾崎コスモスの里:

« 二十二年前の昨日、修行の一歩 | トップページ | PAY IT FORWARD »