« マサチューセッツと縁があり | トップページ | どんなトンネルも必ず抜けるときが来る »

2006年4月28日 (金)

平成18年4月28日護摩供養

今日は28日。お不動様の日。月例浪切不動明王護摩供養を行った。法話で『愛しのローズマリー』の話をした。映画では心の綺麗さということがピックアップされていた。見かけよりも心美人、そんなことが強調されていた。そこで、「信者さん自身は心の中はどうでしょうか?」と尋ねてみた。その他、「いろいろな見方をしたときに、自分自身は美人ですか?」と尋ねてみた。おそらくそれぞれの方にはそれぞれに答えがあったと思う。

あなたは見かけ美人、性格美人、心の中の美人、それとも・・・・

うちのカミさんは見かけも、心の中も、もちろん美人ですよ。(笑顔)・・私自身は、うーん、どれも美男子とはいわないけれど下種でもないと思っていますが・・・

|

« マサチューセッツと縁があり | トップページ | どんなトンネルも必ず抜けるときが来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/9805918

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年4月28日護摩供養:

« マサチューセッツと縁があり | トップページ | どんなトンネルも必ず抜けるときが来る »