« 散らかった部屋 | トップページ | 美味しい食事と大掃除・・・そして論文 »

2006年3月22日 (水)

ツキを呼ぶ人たち

最近、面白いことが起きている。お寺に来て、自分を見つめなおすと、なぜが急激に共時性(偶然の一致?必然の一致?)を体験し始める人たちが増えている。この人たちは、今までと生まれ変わったように笑顔が生まれ、新たな出会いを得、メンター(師匠)と呼ばれる人たちに出会い、自分がしたい道をまっすぐに楽しんでいる。そう、ツキを呼んだ人たちであり、今もツキを呼んでいる。将来もツキを呼び続けると確信できる。

20060321c 昨日、来たS代議士の第一秘書も、このお寺に足を自らの意思で踏みいれた。そして、私が紹介した人々に会い、共時性を得て、mannazに足を運んだらしい。ついに彼もこの領域に踏み込み始めている。共時性を得て、新たな展開をし始めている。まさにツキを呼び込み始めた証拠だ。

一人でも多くの人が、このお寺で何かに気づき、ツキを呼び込み、自分らしく生きる道を見つけて歩んでくれることが私の生きがいでもある。そんなお寺が高家寺であると胸を張って言いたい。

|

« 散らかった部屋 | トップページ | 美味しい食事と大掃除・・・そして論文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/9232285

この記事へのトラックバック一覧です: ツキを呼ぶ人たち:

« 散らかった部屋 | トップページ | 美味しい食事と大掃除・・・そして論文 »