« 大掃除中 | トップページ | しばし猶予を »

2006年3月28日 (火)

平成18年3月28日不動護摩

20060328a 28日 不動護摩。今日の火はなかなか燃え上がらなかった。白い蒸気を含んだ煙が立ち上がり、なかなか炎が出てこない状態。とにかくこれも感謝と祈りをこめた。すると途中から優しい炎が上り始めた。今日の護摩の火は最初は障害があっても結果良しということと解釈している。法話でもそのような話をした。そして、宗教倫理学会で聞いた「どんな宗教を持つかが問題ではなく、どんな信仰を持つかが大切」ということを伝えた。

それと体調を崩していた弟子の窪田さんが初参加。これは嬉しかった。少しずつ経典の読み方や祈祷を学んでいって欲しい。

|

« 大掃除中 | トップページ | しばし猶予を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/9300657

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年3月28日不動護摩:

« 大掃除中 | トップページ | しばし猶予を »