« ボランティアの一日 | トップページ | 各務原市のmannaz »

2006年2月24日 (金)

二つの展覧会

カミさんと共に二つの展覧会に出かけた。

P1010021 その前に、お花を買いに中日ビルに。そのお花が準備できる前によちょっと腹ごしらえ・・・と地下二階の山本屋。牡蠣入り味噌煮込み。山本屋は久しぶりに。そういえば、前回はカミさんの仕えていた佐藤前代議士が名古屋に来られたとき以来だから、1年ぶりになるかも。・・・ちょっと腹ごしらえのつもりが、しっかりとおなかは膨らんだ。美味しかったです!ただ二人とも、ちょっとお笑いをしてしまった。前掛けをしたままにレジに来てしまった。ちょっと恥ずかしい思いをした。

20060225 まずは、「山下清と共に」。私の義理弟(妹の檀那)のお父さん森寿さんが、オリエンタル中村(現在の三越)時代に、山下清画伯と一週間過ごしたそうだ。そのときの記録写真。45年前の名古屋の姿も、山下画伯の活き活きとした素顔もすばらしいものだった。それと同時開催されたのが、イタリアとオーストリアの現在の写真展。美しい景色と活き活きした人間の様子。この親にしてこの子(わが義弟)あり。彼がプロのカメラマンになったのは確実にこのお父さんの影響のようだ。 http://www.geost.co.jp/  ジオ写真事務所を経営している。

次に一宮。私の小学校6年生のときの担任だった三輪先生の展覧会。32年間の小学校教師時代に発行された学級通信がズラーッと。カミさんと先生の話も弾んだ。三輪先生のおかげで今の寺子屋講師の自分が居る。

20060225a 20060225b 20060225c

二つの展覧会を見て、芸術は人を豊かにする・・・改めてそれを強く感じた。おふたりに、そしてそれを陰で支えた奥様はじめ、多くの方々に感謝。そしてこの展覧会に生かせて戴いた大きな命に感謝。

|

« ボランティアの一日 | トップページ | 各務原市のmannaz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/8819300

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの展覧会:

« ボランティアの一日 | トップページ | 各務原市のmannaz »