« ツキを呼ぶ魔法の言葉 | トップページ | 赤ひげ堂で信者さんに »

2006年1月18日 (水)

エレーナ

お昼親友のW氏と共に横浜の某所で牡蠣を食べ、楽しい食事。その後、カミさんの元の上司の事務所でちょっとお手伝い。そして夜は昨日いけなかったお目当てのお店へ。それは「濱新」。ここの料理は絶品。ご主人もすばらしい勉強家。牡蠣どんぶりを戴いたのだが、うーん、生牡蠣よりこちらのほうが私は好きかも。

そして、その後、またまたエレーナへ。そこでカミさんの友達と合流。その友達の息子さんが彼女を連れてきた。なんとその彼女は愛知県出身。またまた面白い縁。

エレーナに行くとホッとする。猫アレルギーの私も、猫一杯のこの喫茶店に行くと、猫アレルギーから開放される。ニャン子達は天使のようだ・・・(^^)ここのマスターも奥様もとっても素敵な方々。紅茶やケーキに対するコダワリはピカイチ。横浜を一望する景色もすばらしい。cat

今日も一日楽しかった。各務原では、毎日がお寺の用事で追われるが横浜はまさにプライベート。しかし、だからこそかもしれないが、縁をダイレクトに感じる。信仰のためにはとても大切な場所。感謝感謝。

|

« ツキを呼ぶ魔法の言葉 | トップページ | 赤ひげ堂で信者さんに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/8411085

この記事へのトラックバック一覧です: エレーナ:

» エレーナのお客様 [エレーナ日記]
岐阜と横浜に住まいを持っていらっしゃるので、横浜にみえるといつもエレーナによって下さるご夫婦です。ご主人は和尚さんで、奥様は前代議士の秘書をやっていらした関係でお知り合いになりました。いつも政治やもろもろのお話でつい時間のたつのも忘れて話し込んでしまいます。猫好きな奥様はうちの子達を可愛がってくださり、彼らもご夫婦が来店されるのを待ち望んでいるみたいです。... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 17時38分

« ツキを呼ぶ魔法の言葉 | トップページ | 赤ひげ堂で信者さんに »